だな通信 ミステリー文庫

国内の新刊ミステリー小説を中心とした独断的読書感想。 「面白い本なら何でもOK」というのが信条。 趣味の合う方には参考になるかも。合わない方は評価を反対に見てね。

これから読む予定の新刊本

これから読む予定の新刊本はこれ! 早く来い来い発売日。

2017/6/30 デイ・トリッパー/梶尾真治

2017/7/14 りゅうおうのおしごと! 6/白鳥士郎
 藤井聡太四段が注目されて、タイミングがいいですね。

2017/9/9 本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~第三部「領主の養女V」/香月美夜

テーマ:読書感想文,おすすめミステリー小説,本 - ジャンル:小説・文学,本,感想,ミステリー

ベッド用読書スタンドを作るの巻


冬にベッドで読書するのに何が辛いかといったら、それは本を持つ手か冷たくなること。
おまけに手は疲れるし、本は知らぬ間に床に落っこちてシワクチャになるし。

そこで100円ショップで売ってる品物を使って、読書スタンドを作っちゃおうと。
金額にして500円(税別)という低価格で、お財布にも優しいし本にも優しいし右手も疲れないし冷たくならないという一石約四鳥の読書スタンドなのである。


用意するのは

1011241851-A.jpg キッチンとかでコップなどを引っ掛ける用のアミ
1枚 100円
アミは下の方を折り曲げると、本が引っかかりやすくなる。


1011241851-C.jpg じゅうたんコロコロの柄
1個 100円
じゅうたんコロコロの柄は、粘着ロールを取り付けるプラスチックの筒部を取り外し、棒を真っすぐに伸ばす。
作り終わってから思うと、伸縮できるモップの柄の方が良かったかも。頑丈だし位置も調整できるし。


1011241851-K.jpg クランプ
2個 200円
クランプは、ベッドのヘッドボードを挟めるサイズ。ちなみに自分が購入したのは口幅50mm。


1011241851-H.jpg 洗濯バサミ(大)
1式 100円
洗濯バサミは大きめのもの。


組み立ては
  • ベッドのヘッドボードにクランプを2個取り付ける。
    コロコロの柄の部分が入るくらいの隙間を開ける。
  • 2個のクランプの間にコロコロの柄をはさみ、いい感じに斜めになるように調整して縛り付ける。
    釣り竿が立ってるみたいな感じ。
  • コロコロの柄の先端にアミをひっかけ、ヒモ等でずれないようにする。
  • 本を開き、アミに洗濯バサミで固定すればできあがり!

1011240850.jpg
ベッド用読書スタンド完成!

使った感じは
  • いささかカッコ悪いが、自分で作った達成感が得られる。
  • 寝る位置の真上に読書スタンドがあるため、ベッドの足元の方から匍匐前進して仰向けにならないといけない。
  • 朝起きるとき、寝ぼけて本に激突する。
  • でもでもラクチン!


「お金はまああるので、既製のカッコいい読書スタンドが欲しい」という方は、アマゾンでも買えます。


テーマ:雑記,おすすめミステリー小説,本 - ジャンル:小説・文学,本,感想,ミステリー

FC2Ad