だな通信 ミステリー文庫

国内の新刊ミステリー小説を中心とした独断的読書感想。 「面白い本なら何でもOK」というのが信条。 趣味の合う方には参考になるかも。合わない方は評価を反対に見てね。

少女/湊かなえ

◆読んだ本◆
・書名:少女
・著者:湊かなえ
・定価:1,400円
・出版社:早川書房
・発行日:2009/1/25

◆おすすめ度◆
・ミステリー小説度:★★★
・多感な女子高生の憂鬱と友情度:★★★★
・繋がり合う人間関係度:★★★

◆感想◆
「人が死ぬところを見たい」
想像ではなく現実の死。それを見れば、友達より自分の方がより死について知っている事になる。敦子は老人ホームの、由紀は病院のボランティアを行い、人が亡くなるところを見ようとするが・・・

多感な女子高生である敦子と由紀が主人公のミステリー小説。
ミステリー小説といってもそれらしいのは最後の方だけで、中盤までは女子高生2人の暗めで内向的な青春グラフィティといった感じ。

被害妄想っぽい登場人物や、鬱屈した内容にヤヤ辟易する。
前作「告白」も暗いテーマだったから、続けて本書を読むと、滅入ってくる。
ただ、最後はミステリー小説的な落ちもあって、さらにハッピーな感じに。

悲惨な事件も人間関係のドロドロも、どんなことが起きようと、彼女たちにとっては青春の断片でしかないという。
若さっていいなぁ、みたいな。


黎明
黎明/Angle Dust


湊かなえの「告白」と「少女」を続けて読んだら、ちょっとブルーになる。
小説に人の心を動かす力があるということだろうけど、次はハッピーになれる小説を読んで気分転換しないと!

ちょいな人々/荻原浩でも再読してみるか。



少女/湊かなえの表紙とAmazonでのレビュー
少女 (ハヤカワ・ミステリワールド)
少女 (ハヤカワ・ミステリワールド)湊 かなえ

おすすめ平均
stars未成年者向けケータイ小説
starsとても読みやすかったです
stars汚い泥試合
stars自己満足の世界
stars定価で買って後悔した

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


◆他サイトの感想◆
シンさんの偽哲学の小部屋
映画な日々。読書な日々。
ある休日のティータイム

テーマ:読書感想文,おすすめミステリー小説,本 - ジャンル:小説・文学,本,感想,ミステリー

告白/湊かなえ

◆読んだ本◆
・書名:告白
・著者:湊かなえ
・定価:1,400円
・出版社:双葉社
・発行日:2008/8/10

◆おすすめ度◆
・恐怖の復讐ミステリー小説度:★★★★★
・たぐいまれな心理描写度:★★★★★
・陰湿で自己中心的で唯我独尊的な主人公度:★★★★

◆感想◆
中学校の終業式、学校を辞める女性教師が自分の担当するクラスで生徒たちに話しはじめたのは、恐ろしい告白だった・・・

これは読んでいて背筋が寒くなるような復讐譚だ。

女性教師の愛娘が生徒により殺される事件を発端に、それに関わる人物を主人公とした連作短編集。
ミステリー小説としての仕掛けやテクニックに新しさはないが、ずば抜けているのは物語の展開・構成と心理描写。

女性教師、女子を殺害した生徒、その母親と、事件にからんだ登場人物に語らせる事件の展開は、「薮の中」式で絶妙。
登場人物によって事件が様々に変化して見える様子は、とても新人作家とは思えない。

またそこで描かれる心理描写も巧緻に長ける。
不満や悩みを抱える少年、生徒と教師の温度差のある関係、親と子供の複雑な間柄。
それらを普遍的な言葉で描写された状景は、とてもリアルで納得できる。
これは、読む人によっては爆弾並みの破壊力を持つかもしれない。

どこをとっても満点に近い本書だが、唯一欠点をあげるとすれば、そのテーマ。
だって恐いんだもん。
ドロドロした人間の裏面がリアルで後味も悪いし。
そこが「売り」でもあるんだろうけど・・・


0903131927.jpg
【著者に聞きたい】湊かなえさん 『告白』/MSN産経ニュース


遅まきながら読んだ「告白」は、「このミステリーがすごい!」や「週刊文春ミステリーベスト10」で上位にランクされるだけあって、予想以上の読みごたえ。
著者である湊かなえはどんな人なのか興味モリモリだ。
女性の書く恐い小説は、とことん恐いけど、それにしても心理描写が繊細。
心理学とかに詳しい人なのかと思ったり。

WEBの記事とか見ると、ステキな女性だ。
家政学部卒というのも、本書の内容と著者の実像に大きな差があってミステリアス。
恐い小説もいいけど、著者の心がゆさぶられるような感動的な物語も読んでみたいぞ!


告白/湊かなえの表紙とAmazonでのレビュー
告白
告白湊 かなえ

双葉社 2008-08-05
売り上げランキング : 265

おすすめ平均 star
star独白あるいは書簡
star私の「告白」
star★をどうつけたら良いか、迷う一冊

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


◆他サイトの感想◆
映画な日々。読書な日々。
黒夜行
活字中毒日記

テーマ:読書感想文,おすすめミステリー小説,本 - ジャンル:小説・文学,本,感想,ミステリー

FC2Ad